Trash The Dress_CENOTE_After the Cosmic Ceremony トラッシュザドレス_セノーテ

 

 

Ancient Mayans believed   that cenotes were gateways to the afterlife, therefore they threw valuable items and humans as sacrifices to keep happy their Gods.

Few things in the world are as sacred as  a  cenote, being in their waters is  a bless , is the way to connect with the soul of the Earth.

Swimming in a cenote with you beloved one is to offer your love, souls and bodies  to the universe as the most valuable items you can offer to Gods.

——-

 

Los antiguos mayas creían que los cenotes eran entradas a el más allá, por tal motivo arrojaban objetos de valor y humanos a manera de sacrificio para tener contentos a sus dioses.

Pocas cosas en el universo se pueden considerar tan sagradas como un cenote, estar en sus aguas es una bendición, es la forma de conectar con el alma de la Tierra.

Nadar en un cenote con tu amado es ofrecer su amor, alma y cuerpo al universo como los bienes más preciados que se puedan ofrecer a los Dioses.

——-

 

神聖な泉セノーテでのトラッシュ ザ ドレス。

世界でもこのユカタン半島にしか存在しないセノーテで、

神秘的なウエディングフォトを撮影することができます。

完全なプライベートエリアで、お二人の時間の中でのフォトセッション。

 

木々の間から差し込む太陽の光が最高のスポットライトとなり、お二人を照らしてくれます。

そのスポットライトは水中にまで達し、透明度100メートルともいわれる水中でも、

セノーテを舞う姿を明るく幻想的に写し出してくれます。

周りを覆う木々やユカタン半島特有の石灰岩も雰囲気を高めてくれ、

万物の中にお二人しか存在しないような素敵な写真を撮影することができます。

 

海でも湖でもない、セノーテの透明度と光のカーテンのなかで、

誰にも真似できないウエディングフォトを撮ってみませんか?

AkiDemiPhotographyが全てプロデュースし、

ダイビング機材も駆使しながら最高の演出をいたします!